エクステはヘアスタイルの自由度を広げてくれる

巻き髪や編み込みなどの髪の長さとボリュームが必要なスタイリングは地毛だけでは難しいです

エクステ渋谷の代名詞「ビーカフェ」で付けたい放題

お客様の毛質やスタイルに合った付け方を計算して専門の美容師が自信をもって担当します

地毛ではできないエクステのヘアスタイル

  • TOP
  • ヘアスタイル

エクステで楽しめるヘアスタイルの種類

エクステを使うと、ヘアスタイリングの幅が大きく広がります。
エクステとは髪の毛という意味のヘアーと、拡張という意味を持つエクステンションという
言葉が合わさってできた「ヘアーエクステンション」の略です。
本来、自分の髪の毛を伸ばしてヘアスタイリングを行おうとすると、かなりの労力と時間が
かかるものです。

まず、伸ばしている間の自分の髪の毛のケアやお手入れが大変です。
伸ばせば伸ばすほどケアを必要とする部分が増えていき、さらに毛先がどんどんダメージを
受けていきます。
髪の毛のケアというものはダメージを軽減したり栄養を与えたりすることは出来るのですが、
あくまで補修にすぎません。
完全に生えたての状態に戻すという事は不可能と言っても過言ではないでしょう。
また、栄養を与えるというのにもトリートメントやヘアケア用品などを大量に購入しなければ
ツヤのある髪は保てませんので、金銭的な負担も少なくありません。
髪の毛のケアには継続的にコストがかかってくるのです。

そこで役に立つのがエクステなのです。
人工のファイバー素材やアクリルで出来ているものから、本物の人の髪の毛から作られたものまで、
幅広くあります。
付け毛としてちょっと伸ばしておきたい部分につけることによって、通常のカットスタイルの
ヘアスタイルからアシンメトリー風な髪形に簡単に切り替えることが出来ます。

また、編み込み部分を作って取り付けるという用途にも出来るので、地毛を痛めることなく
流行の髪形やオシャレを楽しむことが出来るのです。
そんなエクステの一番の特徴というのはやはり髪の毛を拡張できる、
つまり長く出来るということにあります。
巻き髪を作りたいけれど長さが足りない、編み込みで形を作りたいけれど届かない、
という細かな要望に応えることが出来るのです。
これにより髪の毛にボリュームを持たせながら形を作ることが出来るので、
地毛だけで形を作るより自然な外観に整えることが出来ます。

また、エクステ自体のカラーリングを変更することによってオシャレのジャンルを
増やすことが出来ます。
地毛の色と合わせて自然な雰囲気を作り出すことも出来ますし、あるいは違う色を使うことによって
メッシュを入れた雰囲気とすることも可能なのです。
このように、様々なジャンルのヘアスタイリングに対応できるエクステというのは
とても便利なアイテムです。
自分自身で利用しても良いし、行きつけの美容院で相談しながら利用するのもオススメです。